読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偽りでも才能が欲しい

人間って自分で見つけることが出来てないだけで、ひとつは必ず「すごい才能」があるんではないだろうか?って僕は思っています

 

それを見つけ努力してをしてブラシュアップすることによって世界的なスターになれるんではないかって思います

 

とにかくまず興味を持ったことをかじってみて、違うかったらやめて、またかじっての繰り返しで見つかるんではないかと思います

 

ツイキャスを一緒にやってるサラリーマンのゆうじは、もしこれを見たら調子にのると思いますが、僕にはなかったツッコミとしての才能があると思います

僕は芸人の時いつも「この人ぐらい素質があればもっと相方の才能を引き出せたのに」って思ってました

 

今勢いのあるバットナイス常田は内面から出てくる人の良さと独特の感性を持ち、タレントとしての才能を凄く感じます

僕が欲しかったものを持ち、それを上手く相手に伝える才能があります

 

ツートンカラー上田さんは、とにかく人を楽しませる才能があります

人がどうすれば喜ぶか、どう物事を運べばそれが成功するかの組み立てがすごく上手く、とても真似ができるものではない、努力だけでは無理なものを沢山持っています

 

なすなかにしさんは、とても珍しく2人ともにマルチな才能を持つコンビだと思います

何をさせても全てにおいて80点以上の取れるお二人で、それはプロやから当たり前やろって思う人もいるかもしれませんが、そんなことできる人なんて限られてます

なすなかさんがMCの番組が出来たら、テレビ界は少し変わると思います

 

 

あってるかはわかりませんが

僕から見た、人の才能はそんな風にうつってます

 

 

突然神様が教えてくれたら、どんなに楽かって思います

 

イチロー君はすごくヒットを打ちなさい」

 

「ウォルト君はネズミを役者って設定で上手く可愛く描いて、隣には喋れる犬と喋れない犬と辛うじて喋れるアヒルを添えなさい」とか

 

でも明日突然神様の声が聞こえてきて

「国沢君…君はいっぱい食べていっぱい太って土俵に立ちなさい」って言われたら、「いえ、結構です」って断るかもな…

 

才能は自分のやりたいことと合致してこそですね

 

今やってることに例え才能がなくても、努力に努力を繰り返せば才能ある風までには持っていけると思ってます

 

全てにおいて他人が評価して、はじめて「あいつ才能あるんやなー」ってなるんなら、どこの誰かわかりませんが、その評価する人を騙して「偽りの才能」を手に入れたい

才能が無くても、才能に溺れて努力を怠ってる人間には負けたくない

 

お金も運もなにもない、人生全てにおいての貧乏人国沢からの才能溢れる天井人への挑戦や