読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

敬愛なる挑戦

自分の好きなもの

 

それは間違いなくディズニーです

ディズニーを見て絵描きになりたい!

ウォルトさんのように、自分の頭の中にいるキャラクター達を頭の中から外に出して多くの人に愛される者たちを生み出したい

 

そう思うことが強くなり、絵を描き始めました

 

ただ自分に大きく影響や刺激をくれる人物は沢山いて、

 

ティムバートン

スティーブジョブズ

ジョンラセター

音楽でも

RADWIMPS

SEKAINOOWARI

ワンオクロック

ナイトメア

きゃりーぱみゅぱみゅ

仲のいい絵描きのソラワークスさんもそうです

 

沢山の人達の生み出したもので、僕は刺激を受けて「もっと頑張ろう」と毎日記憶もないぐらいペンを持ててます!

 

今日はその中でも紛れもなく大きく影響をくれたひとり

キングコング西野さんについて描きたいと思います

 

西野さんの好きなものは、僕の好きなものにものすごく似ています

そしてその好きなものを表現し、伝える能力の差は悔しいですが、天と地ほどあります

昔から西野さんの描く絵を見ると「すげー!!!」と苦しいほど心掴まれ悔しくなります

自分が情けなくなります、いまだイラストレーターと名乗るのが恥ずかしくなります

 

だから僕は検索ワードで「キングコング西野」で検索することはしません

西野さんの絵は、自分が表現したいものの遥か上をいってます…

はなっからあまりありませんが、微かにある自信も失います

なので今のレベルの僕が見て、受け入れれるものではありません

 

あの人は紛れもなく絵描きの天才でもあり、集中力のキチガイです!

 

何故こんな話を突然始めたかと言うと

 

この前バラエティー番組を見ていて、悔しかったんです

その番組は、このままじゃキンコン西野がやべー助けてやらないと!と思い

やっていることもわかります!芸人にたいする愛情も感じます!!!

もちろん面白くもありました!

 

ただ絵描きが時間削って、人生かけて作り上げた作品をなんだと思ってるんだ!!と笑いながらいきどおりも感じるという

不思議な感情でした…

 

芸人西野を救い、絵描き西野を殺しているように見えて悔しかったんです…

 

絵を見せた時の客席の反応にも、正直腹が立ちました

あの絵を見て、この人がどんだけ身を削って努力して描いてるのかを感じようともしない

ただただ痛いやつみたいなみかたしやがって!と思いました…

 

西野さんの絵を久々に見ましたが、やっぱりエグかったです…

生涯かけてあの人に勝てる絵を1枚でも産み出すことすら難しいでしょう

 

でも僕が神のように崇拝している、ウォルトを倒すと言うのであれば、僕は今の千倍ペン握って、あの人を倒す気で努力します!!!

 

またこうして西野さんに刺激と影響を大きく受けました!

いつか西野さんに恥じないスキルを身につけた時は、西野さんに飯連れてってもらおう!

 

その時までまた[キンコン西野]と検索するのはやめておこう(^∇^)